姉妹サイトの33堂の占い総合では
♡ 恋愛 ♡ に特化させたタロット占いジオマンシー占いが出来るようになりました。

夢占い|お肉!!羊肉(マトン)・子羊肉(ラム)を食べる夢占い&ラム肉を食べた夢を見た体験談


占い 夢占い

羊はシンボル的な意味として、平和・豊かさ、といったのほほんとした意味合いが強いです。

羊は、食べるというよりも毛を刈り、ウールとして使う側の羊の印象のほうが強いかもしれません。

羊肉(マトン)の夢占い

羊を見る夢は、自分の側に平和主義者がいるといった意味になります。もし、羊の印象が悪い夢の場合は、ウールを刈れる点、心の中で何を思っているかわからない人である可能性もあります。

羊の群れを見る夢は、仕事運上昇の意味を持ちます。今、企画を持ち上げている人などには吉報が入りそうですね。また、人間関係が充実しているという暗示もありますので、安心して人付き合いができているときです。

さて、そんな羊は、食べることができます。ジンギスカン鍋であったり、マトンやラムといった言葉を聞いたことはありますか。そんな羊肉について、この記事では紹介したいと思います。

お肉の夢占いはこちらを参考にしてみてください。

sponsored link

羊肉の基礎的意味

キリスト教では、神の子羊(wiki)という言葉をイエス・キリストを指していることがあります。人の罪に対する生贄として子羊が使われていた歴史があるということでしょう。南欧においては、イースターに子羊の肉を食べる習慣もありそうです。

また、「迷える子羊」という言葉は、子羊は自分の家に帰る道を間違える、迷いやすい動物という意味があって、キリスト教では使われます。

子羊がとても宗教的な存在なことは理解いただけたでしょうか。

そんな羊肉の基礎的な意味は、

  • 迷っていること
  • 信じていること
  • 無意識を感じる
  • 友情関係
  • 穏やかな関係性
  • 年下の誰か

です。

基本的に、羊肉の夢は超吉夢となります。

羊肉(マトン)の夢の意味は、無意識的な部分で何かを感じているという意味が強くなります。

子羊肉(ラム)の夢の意味は、迷いがある人にとっては迷いの象徴です。迷っていることがない場合は、年下の誰かの象徴となる可能性もあります。

神聖な意味をもつ象徴となる可能性もあります。キリスト教の方や神を信じている方にとっては特殊な意味をもつのがラム肉ですので、その辺を注意して判断する必要背があります。

腐った羊肉・ラム肉の夢

腐った羊肉の夢は、感情的になりすぎてしまうような出来事が訪れるでしょう。また、何かを信じ切ることができずに放棄してしまった事などはないでしょうか。

心当たりがない場合は、精神的にまいってしまうような出来事が訪れる暗示となります。

羊肉・ラム肉を食べる夢

食べる夢は、基本的に得る夢となります。愛情である可能性が高いです。それは羊肉であっても変わりません。

食べた後に体調を崩す夢などの場合、メンタル面を気遣うようにという意味になります。

ジンギスカンのようにして食べる夢も下記を参考にしてください。

sponsored link

羊肉を食べる

ラム肉をたべる時の夢占い

羊肉を食べる夢は、豊かな友情関係が発展的に導ける可能性があります。

経済的発展を教えてくれる夢の一つでもありますので、今後の自分の仕事などに発展が見込めそうです。

また、恋人がいない人がこの夢を見た場合、恋愛関係に発展する(年下の)異性が現れる暗示となります。身近に心当たりはありませんでしょうか。

ラム肉を食べる

ラム肉を食べる夢は、迷っていることに答えがでます。

普通の羊肉の夢と同様、経済的発展の意味も含まれますので、羊肉の夢プラスラム肉の意味が追加されると考えてください。

ともあれ、羊のお肉である時点でかなり吉夢です。

また、恋人がいない人がこの夢を見た場合、恋愛関係に発展する年下の異性が現れる暗示となります。恋愛に悩んでいる人がみる夢ならば、確実に答えが導かれそうです。そして、もし、そのお相手が年下の場合ならば特に。

余談ですが、ラム肉は普通の羊肉よりも柔らかいそうです。私はまだ食べたことがありませんので、ぜひ、食べてみたいお肉のひとつです。

ラム肉のステーキを葬式帰りに食べる夢の体験談

ラム肉を食べたときの夢占い体験談

私と家族と死んだ祖父母と、全員でラム肉を分け合って食べる夢です。


葬式の夢・・・・・・再生の意味。

ラム肉を食べる夢・・・・・・吉夢。年下の相手。

分け合って食べる夢・・・・・・心の余裕。


後日談

このとき、私は年下の男性にアプローチを受けた後でした。

お付き合いをしたかどうかは、ご想像にお任せ(笑)しますが、ラム肉はとってもおいしくて、柔らかくてふわふわなのが印象的な夢でした。私にとっては、もったいないお相手なのかもしれません。

2018/12/14 食べ物

Posted by sanro