姉妹サイトの33堂の占い総合では
♡ 恋愛 ♡ に特化させたタロット占いジオマンシー占いが出来るようになりました。

夢占い?|具合が悪い時に神様の夢をみる人の体験談


夢占い

神を夢で見る。これを知り、「いいなーうらやましい」など思いますか。

じっさい、神さまの夢を見たからと言って、特段おおきな幸運に恵まれることはありません。

私自身、神さまの夢を見たからといって、財布の中身が充実しただとか? 素晴らしい伴侶に恵まれて困ることもなく幸福に包まれて生きているわけでもありません。

しかし、それでも私たちは『神』という存在に畏怖と共に憧れのようなものを抱いている。

もともと神とは、私たちにとって親のようなものだから――というのと同時に、親を超えていきたい『子供』だからなのかもしれません。他にも、目に見えないスピリチュアルに憧れを抱いている可能性もありますね。

だとはいえど、ほとんど目に見ることができない神を私たちは『みたい』と思ったり、『かんじたい』と思っています。

そのなかで、唯一見れる方法、感じれる方法として『夢』があります。

神を夢でみた日は。

神をみる夢を見るとき、私は『何かしら問題を抱えている』ときが多くありました。

神の夢を見るとは救済を求めているということでしょうか? 真意はわかりませんが『夢』か『神とのつながりか』は判断がつきます。

それを言葉にしようとしても難しいところです。個々の認識によってそれを感じることは可能だと思います。

この世の問題とあの世の問題と、ふたつの問題があります。

この世は、物質的な問題を抱えています。そして、あの世はエネルギー的な問題を抱えることになります。

神さまは、あの世のエネルギーの問題を解決してくれるようですが、この世の物質的な問題を解決してくれることはなかなか難しいのでしょうね。

たとえば、恨みを買ってしまったとき。

私が特にエンパス特有の恨みエネルギーにやられて寝込んでしまったときなどは、神さまの夢を多く見ます。

恨みや妬みなど、私に落ち度がないとき。神さまは手を差し伸べてくださるのかもしれません。

神を夢で見るには。

さして努力などをしてきたわけではありませんが。

私のまわりにも、何人かは夢を毎日覚えている人たちがいます。ですので、聞かせていただきました。

神さまの夢や予知夢は見たことがあるかな? と。

したらば、ひとり以外『ない』と言っていました。

そのひとりの方は、とてつもなく優しく、人によく気を遣ってくれる人でした。(というか、とても賢い気がする。)

霊感なるものがあるかというと・・・・・・? 私にもわかりませんが、先日このような話を教えてくれました。

 

しばらく熱が続いて凄くしんどい思いをした。そのときの夢で、肩に黒いものがのっかていて。とある神社の夢を同時にみたんだけど、コロッと黒いものが落ちてしまった。それからケロリと具合がよくなった。

 

と。

やはり、何かよからずエネルギーがのっかっているとき、神さまが助けてくれていることがわかります。

彼女曰く、憑きやすい人と憑きにくい人がいる。我らは憑きやすいタイプなのだ。

その夢をみてから、まったく問題がなくなったそうです。

私も同じような経験をしていますが、やはり、具合が悪くなっているとき、神さまの夢を見るときはこちらからはよくわからないエネルギーにあてられている可能性があるように思います。

生霊だろうか、パラノイア症状が起きたときの神さま

sponsored link

生霊をもらっているとき神の夢を見やすい気がする

実はつい去年の末の話でありますが。

SNSで自己愛性人格障害の方に話しかけられ、恨みをふっかけられました。

彼女の傷にさわってしまったのでしょう、こちらの落ち度もありますが、当人の精神の状態の悪さや人間性についてまで私は関与することができません。謝っても許してもらえることもなく――。

けっきょく、多大な恨みをいただき、自分の体調について経過を見ていました。

経過中、おなかが痛くなることが多々ありました。(エーテルカットというものがあるらしいですね。)

それから自分の脳内に『意識』が入ってくることがありました。相手がどんな行動をこちらにしてほしいのかを望んでいるのかがわかります。それに踊らされないように気をつけて行動していましたため、SNSは閉じてしまいました。

これは『洗脳』という状態なのですが、洗脳されている自分との戦いのように見えます。

最初に洗脳が影響を及ぼし、自身が罪悪感に呑まれパラノイア(妄想症)を起こしました。(有難いことに、自分の思考と妄想の差異が認識できましたので、統合失調症などにはなりませんでした。)

その後、夢見があれました。誘拐されたり、ミンチにされそうになったり、ヤクザがでてきたり、銃などもでてきたりと毎晩夢の内容が酷かったですね。

一週間ほどで落ちついたあとに、神さまの夢をみました。

 

神社で舞をするのに、私は一番最初に選ばれました。理由は神さまに状況が悪いからはらってもらう予定だったようです。近くにいつもいろいろと教えてくれる夢のおじさん(たまにでてくる)がたっており、鈴を持たされ、鳴らしながら歩きました。神主がお面をかぶって神楽を踊っていました。そこに神が下りるのだとわかりました。

 

鈴をシャンシャンならしている夢。これは、よき知らせなどと言いますが、この夢の場合は、厄払いになります。

このように、神さまに関連する夢を見ることがあります。

しかし『神そのもの』を見ることは滅多にありません。

神さまを見ることはほとんどない?

実は、神さま事態を見たことがほとんど? ありません。

実態がないのでしょうか。見るものといえば、神社や神楽、神主さんや巫女さん、お使いさんのようなモノと話をすることはよくありますが、神そのものを見ることはありません。

あるといえば、お釈迦様のほうが多いかもしれません?

日本の神さまはほとんどお姿を見ることはありませんでした。

神社

Posted by sanro