姉妹サイトの33堂の占い総合では
♡ 恋愛 ♡ に特化させたタロット占いジオマンシー占いが出来るようになりました。

【数秘術|2021年】運命数33の運勢、2020年を振り返りながら


数秘術

この記事の数秘術の算術は、1+9+8+8+1+1+5=33という1桁ずつの計算によって導かれたマスターナンバーを用いています。

十月に入りますと、来年のことを考えたくなることが多い方が多いのではないでしょうか。

かくいう私は、十月になにか嫌な予感を感じており、九月中に来年に備えるべきことをしておこうという魂胆から、早々九月に数秘術の運命数33の運勢を書こうとしております。(笑)

私自身も運命数33ですので、この記事が多くの運命数33の方の役に立つと良いなあと思っています。

そして、2011年は私の33歳となります。なにが起こるのかビックリ玉手箱! ですね。

まずは、いつも通り、2020年を振り返りながら、2021年について考えてみようと思います。

皆さんの2020年の33の運勢はいかがでしたでしょうか?

2020年の運命数33の運勢を振り返って。

2020年の記事のなか、2019年を振りかえる箇所に私はこのように書いていました。

しかし、案外、今年1年のことはぱっぱらぱーと来年には忘れてしまいます。

【数秘術】2020年の運命数33の運勢は?特に恋愛の記事から

2020年はどうでしたでしょうか、案外ぱっぱらぱーと忘れてしまった方が多かったのではないでしょうか?

そりゃそうですよね。だって、コロナウイスルの件で右往左往した人が多いでしょう。運命数33の人は特に心が疲労しやすい方が多い、前半となる六月あたりまでは心が落ち着かない日々を過ごしてしまい、あっという間に時間が過ぎてしまったと思います。

しかし、運命数33の人たちは、心穏やかに過ごし、人に頼り、愛を配るのが宿命となるため、物質的な存在となるお金などの苦労は大きく背負わされておりません。

金銭的困難に陥った運命数33は少ないのではないかなと考えております。また、家族に寄り添い、生きていく数秘術33の人たちは、家族に病人がでないかヒヤヒヤしている人が多いでしょう。

少なからず、愛の世界に生きている運命数33の人たちに、コロナウイルスの問題は肩に背負った気分になるような問題だったように思いました。

また、この記事は2020年9月に書いており、残り三か月に大きな天災が来てもおかしくない状態だと感じています。

2020という二つ並ぶ2と0の脅威は大きく、2という『陰』の強さから、0という『霊的』な引力が私たちに襲い掛かってきています。

もしかしたら、水面下で大きな運命を手に入れることができた人もいるかもしれませんが、今後とも注意が必要なラストスパートとなりそうです。

また、運命数33の人たちにとって『2』という脅威は小さく、バランスをとってくれる数字となりえます。反面、『2』を持った人たちには脅威となっているやもしれません。

今年は九月にさしかかって有名人の自殺者が三人もでています。だれもが知っている方々がなくなりました。また、今は心療内科や精神科が混んでいるといいます。

精神的に参りやすい運命数33の人たちが精神的に疲労を抱えていなければよいと、そのように感じています・・・・・・。

sponsored link

2021年の数字を考えてみると『5』がヒントに。

2021年の数字は総数『5』から考えてみる。

2020年の総数は『4』ともなりえますが、『22』とも読めました。『00』という数字も見逃せれません。

4の数字はせわしなさを感じさせ、22は共産主義(共産主義国がやらかしてくれました。)的な思想を感じ、00は霊的な――運命的な考え方をにおわせながら神の存在を感じます。

ですから、今年一年、皆々がせわしなく。しかし、2という『陰』に引き込まれ、家のなかで仕事をする人が多くいました。この2020年によって、多くの企業が家でもできる仕事を探しだし、また、新しい門出を迎えるようになりました。これはすべて00がいうところの『運命』だったのでしょう。

次にやってくる2022年。私たちは2という数字をトリプルで迎えなければなりません。この数字が上手く回ればよいですが(二つは危険となるが三つは善と転ぶと読むが、いかんせんデータはない。)、特に数秘術33の私たちにとってどのような結果になるのか、本当に難しい。

さて、本題となる2021年の総数は『5』という数字を導き出します。また、去年と同じく『22』の因縁を持ちながら、『0』はひとつとなります。

この2020年~2029、私たちは『2』という数字の停滞期を迎えています。この時期に何か大きな『陽』となるイベントごとも『陰』に引き込まれないように気を付けなければなりません。

総数となる『5』は、突発的な何かが起きやすく挑戦的な数字です。頭脳明晰ではありますが、去年の持つ『4』の安定している箇所を壊していく一年となります。

もし、2020年でなかなか『安定していた』と自覚されている人たちでも、2021年では一気に挑戦的に挑むような出来事があるかもしれません。

2021年の運命数33の持つ運命について

私は2020年の運命数33の記事で、

2020年は、10年間続いていたことの形が別の形に変化し、また、新しい形になります。

【数秘術】2020年の運命数33の運勢は?特に恋愛の記事から

と書いていました。さて、その形は皆さま、どのような形に着地しましたでしょうか。

仕事で変化を迎えた人は多くいそうですが、運命数33の人たちにとって仕事は抱えている大きなテーマではありません。(もちろんほかの数字で抱えている方はいらっしゃるかと思いますが。)

夫婦関係や恋愛、結婚、家庭というテーマのほうが運命数33には大きくのしかかります。

いつもよりも、家にいる時間が増えたという方もいらっしゃいますでしょうし、夫婦生活の時間が増えた方もいるでしょう。

『4』の数字は『安定』であり、『22』は『みんなで何かをする』と言う意味があります。(みんなで世直し革命のターンでした。)

家族関係の『なにか』が変わった人たちは多くいらっしゃるように思います。特に、運命数33は『4』という3の次の数字と『2』という3の前の数字に支えられ、絶妙なパワーバランスを醸しだしていました。

しかし、2021年、その『なにか』が変わったものに対し、挑戦をしなくてはなりません。

その挑戦は今年中に留まらず、4年ほど継続するでしょう。その結果がどのような形になるかはわかりませんが、運命数33の人たちにとっては苦痛となりえるか、快楽となりえるかはほかの持ち得ている数字次第と言えるでしょう。

sponsored link

2021年の運命数33の持つ恋愛運は如何に?

2021年、33の恋愛運は?

2021年のニュースで結婚報告は少なかったように感じられます。このような景気のなか、良い結婚報告は少なくなっているものでしょうか?

その反面、コロナウイルスによって多くの人が心寂しく感じてしまうせいなのか、婚活をしている方々も多くいらっしゃるように感じました。また、こんな時期だからヒマだしアプリで婚活でも――と婚活アプリに手を出した方もいらっしゃるでしょう。

だとしても、運命数33の持つ楽観視を持っても『いや、今は自粛だし・・・・・・』と会うまでに時間がかかってしまった人が多くいらっしゃるかと。

『22』や『4』の持つ偶数は、なかなか穏やかな数字ですが『ちょっと待った!』と挑戦をしきれないところがありますから・・・・・・。(愛に強烈な執念のある運命数33でもおっかなびっくりな状態ですね。)

しかし、この2021年の持つ『5』は運命数33の人たちにとって吉報や希望を与えてくれます。

運命数33は元々『3』の持つ気楽さと『6』の持つ安心感を持ち合わせています。正直、年号にどんな数字が来ようと年号が2~7をはじきだすうちは問題がありません。この時期、運命の荒波は少ないのです。

2021年は運命数33の持つ『6』の数字が大々的に出てきやすい時期に入りやすく、2020年で『ちょっと待った!』と思った相手と頻繁に会いやすい時期に差し掛かります。その運気を『結婚』や『家庭』という形に持ち込むことが可能になっていくでしょう。

(形となるのは、2022年、またはそれ以降になりそうですが。)

もし、2020年中に出会いをあまり求めていなかった方でしたら、あと三か月も残っています。出会いを求めてみるには吉とでるでしょう。

2021年の33の持つ出会いの運勢は?

2020年は、出会い、着実に結婚へ進んでいくような人と出会えそうです。

【数秘術】2020年の運命数33の運勢は?特に恋愛の記事から

このように2020年について私は述べていました。

出会いはあったでしょうか? 今はまだ九月です、残り三か月ほどでまだまだ出会える季節となっています。

しかし、この記事を2021年に見た方も、まだまだ出会いの季節は終わっていません。

一夜限りのアバンチュールも経験しやすい時期となりますし、誘惑に負けやすい時期にもなります。足をしっかり根付かせるようにして異性と関わるように努力しましょう。

また、30歳を過ぎている運命数33の人たちは、出会いを求めてふらふらとよからぬ場所へ行くよりも、しっかりとした相手を見つけられる『確実性』のある場所へ向かいましょう。この時期、火遊びは危険な結果となってしまいやすいですからね・・・・・・。

sponsored link

2021年に33歳になる方へ、また自分へ。

2021年に33歳を迎える人に向けてコメントする

おめでとうございます。それから、33歳までご苦労様でした。

私自身も2021年で33歳を迎えることになります。私事とはなりますが、33歳の前年となる2020年の32歳にて、久しぶりの彼氏ができました。

運命数33を持つ人は、32歳から34歳にかけて自分の運命をひっくり返すような状況下にしやすいですね。

女性は特に『結婚』というテーマに足を突っ込みやすい、それが善か悪は差し置いて。

ですから、私自身もそろそろ自分の結婚について確実に考えなくてはならない時期となったようです。

また、男性は仕事を変えやすかったりと環境に変化を迎えやすいです。

今まで過酷な状況だったと思う運命数33にとっては吉報となりえる状況になるでしょう。

私自身、33歳となる今でも、未だに自分自身が自分の思う33歳になれたかというとそうでもありません。しかし、そのなかでもよくがんばったんじゃないか、よくやってきたんじゃないか? と少しは合格点を与えられるような努力をすることができました。

その成果も実り、家庭環境も案外落ち着き、今運命数33の持つ運命の歳となる33歳に差し掛かりました。

あとは嫁入り先を探すだけ――。そう思ってはいますが、出来た彼氏がなかなかの遠方の人。やはり、運命数33の運命はあらがえない、結婚どんなに頑張っても状況は一変してしまう。(34歳にでもなったときに、33歳がどのような一年だったのか、書き上げたいとは思っています。)

ただひとつ言えることがあります。32歳で『妥協』を選ぶか『最善』を選べるかは、33歳までどれだけ必死になって自分の持つテーマに向き合えていたのかどうかなのだと感じました。

私と同級生となる運命数を持つ33の女性も、また32歳である2020年に彼氏ができました。客観的に見させていただくと、私自身にも言えることですが『それが良い結果に収まるのか。』と考えてしまいます。

人は必ず『自尊心』という『プライド』を持っています。運命数33を持つ人は、そういった物質的な世界に属しているがゆえに発生する感情――妬み、嫉み、やっかみ・・・・・・、自分が優位に立ちたいといったプライドなどを捨てていかなければなりません。

愛とは何か。私はこの32歳の2020年で一番に考えさせられました。それまでずっと考えてきたことではありましたが、『愛とは何か』と深く考えなくてはならないと感じたのです。

ああそうか・・・・・・・とたどりついたのが、この物質的な問題(地位、学歴、収入、ルックスなど)を精神的問題に持ち込まない世界、精神は精神で着地を見せることが大事なのだと感じました。

それは『プライドを捨てる』ことなのだと。

また、プライドと精神について書かれている本をひとつ紹介させてください。

アナスタシア: 響きわたるシベリア杉 シリーズ1(amazon link)

この本で書かれていることは精神哲学のように思います。

アナスタシアはシベリアの奥深い森で生きているファンタジーのような女性ですが、この作品は不思議なことに本当に存在する女性を描いています。(とてもファンタスティックな方で霊的で33っぽいです。)

この女性は『愛』について語り『闇』についても語っています。二極的な思想ではありますが、そもそも『愛とは何か?』という結論を導き出すにあたって、私はなかなか大きなヒントを得ることが出来ました。

この本では『自尊心もといプライドは死ぬほどの罪』と書かれています。

私もそのロジックがなんとなくわかっていますが、深く掘り下げれば掘り下げるほど、私たちは『魂』という存在を気にかけなければならなくなるように感じました。

この度、運命数33を持って33歳を迎える私たちは『愛』を本格的に理解しなければなりません。

しかし、自分自身を守るプライドを持っている場合・・・・・・(例えば、人よりも自分のほうが優れていたいこと、人よりも自分のほうが偉くいたい、人よりも自分が多く(何かを)持っていたい。そんな物質的な問題を精神に持ち込み、他者と自分を比べる行為を指す)、運命数33を持つ33歳が持つ運命、精神的な愛のテーマを克服し、習得できていない状態となってしまいます。

また、その状態で『結婚』に足を踏み入れ『家庭』を生みだしていくことは、存外、破綻を招きやすい結果となりえるでしょう。

どうでしょうか。運命数33を持つあなたは、結論として『愛』を持っていますか?

また、その愛を33歳で勝ち得ることになるのだと思います。

その愛は、どのような愛でしょうか。その愛は本当に愛でしょうか?

今一度、考えてみてほしい。そのように思いました。私もまだこれが『愛』なのかわかりません・・・・・・。

sponsored link

すべての運命数33を持つ人へ

すべての運命数33を持つ方にも、上記となる『33歳の方へ』の項目は読んでいただきたいなと思います。

私たち、運命数33を持つ人々は『人を愛する』ことがテーマであり、同時に『自己犠牲』という形を持って人を肯定しています。

それは家庭のなかであれば、血筋のなかに潜む罪を運命数33の人は汲み取り、それを消化していく。また、そうした人の二倍ほどの運命を持っているのがぞろ目の数字です。

特に運命数33は家庭的な問題を抱えやすい運命のなかにあるため、愛情について深い懐疑心を抱いていますが、それこそが自身の克服するテーマでありながら、家系や誰か他人の問題を背負い込む運命のもとにあり『自己犠牲』という形を必ず背負っています。

残念ながら、周囲の人間は、運命数33の人たちが『背負う罪』については認識していますが、自分が運命数33に『背負わせた罪』については認識していません。特に単数の持つ人たちは運命数33に背負わせた罪については認識が甘いように思います。

だからこそ、自己犠牲という形に着地しなければ運命数33の人たちは生きていくことができない。

ちょっとばかし、私自身も色々近辺で起きていることを考えてしまい、ネガティブなことを申し上げました。

この2020年、コロナという問題を抱えた社会に対し他人に対し、運命数33の方々はどのように感じましたか?

私は特に家族に対して悲しみをいくばか覚えました。つながりがあるべきところではあれど、だからこそ、つながらない勇気を持つべきだと。それによって犠牲が生まれ、また大きな犠牲を浴びたのは私でした。(!)

人は強い生物ではありません。私たちも強くはありません、運命を大きく背負えど、強い人間ではありません。

どうか、精神的に苦痛を多く抱きやすい運命数33の方々にとって、2021年が素敵な一年となりますように祈っております。

 

ひとつだけ書き添えておきます。

『自己犠牲』。このテーマは『33』のテーマでもありますが、33歳でようやく解消されるように思います。この自己犠牲がどのような形なのか、どれだけ足掻くことが出来るのかが33歳以後の生き方を左右させることになるのだと思います。

このたびは、運命数33の2021年の運勢について書かせていただき、ありがとうございます。

運命数33の精神的な重石がこの記事で解放され、また、生きやすい指針となれるように書かせていただきました。

また、運命数33という数字から年号で読み取るには運勢は読み切れないところがあります。

当たる、外れるというよりも、どうか『運命数33の指針』のようなものを記事から読み取っていただけたなら嬉しいです。

どうか、愛ある生活をお送りください。

以上、同胞であるさんろからでした。

2020/09/242020年 2021年 33 マスターナンバー

Posted by sanro