ミキサーでにんじんジュースを作り1週間飲み続けた結果。


健康

最近、とても疲れやすいなあ・・・・・・。そう感じていました。

それから、持病のバルトリン線のう胞が悪化していました。バルトリンがよく詰まっています。冬になるといつも悪化してしまうことが多いです。

今回、にんじんジュースを飲もうと思ったキッカケはもうひとつあります。足に大きなアザができてしまいました。

寒さと生理不順、腎臓疲労・・・・・・。たくさんの要因が重なったようです。(これで複数の痣ができるようであれば、白血病の疑いがありますから病院に行く予定でした)

大きなアザは、圧迫によって血管が切れてしまったようで、直径7cmにも及ぶ大きな内出血状態です。

これはもう早くキレイに治さねば・・・・・・。そう思い、にんじんジュースを作り、飲むことにしました。

今、飲み続けて一週間が経ちましたので、途中経過として効果を記録しようと思います。

ミキサーと低速ジューサーの問題

低速ジューサー、高いです。万単位の買い物になります。

打って変わって、ミキサーは安い千円単位で買えます。

低速ジューサーは、ミキサーだと熱によって野菜の酵素が壊れてしまうが、低速ジューサーは酵素が壊れない。それを謳っています。

ミキサーの刃は熱くなると言われていますが、正直、そんな熱くなることほとんどありません。私は二分ほどミキサーを回しています。

すぐにミキサーを洗って刃に触れますが、ミキサーの刃は冷たいです。

熱によってにんじんの酵素が壊れやすいというのであれば、効果に問題はなさそうな気がしました。

ですから、私のにんじんジュースは、ミキサーにて制作していますが、気になる方は低速ジューサーでにんじんジュースを作るといいですね。

私のにんじんジュースの中身は・・・・・・

にんじんジュースの主軸となる材料はこちらです。

  • にんじん 80~110g
  • しょうが 1片
  • バナナ 2分の1

メインのにんじんは手のひらに乗る程度です。それが80~100gぐらいです。100gを1回図ってにんじんがどれぐらいかを知ってみたらいいかな~って思います。

しょうがをにんじんジュースにいれると味がフレッシュになります。私はしょうがを一回分に切り、冷凍しています。新鮮なしょうがほどサッパリ!サクッと!そんなフレーバーが生まれます。結構オススメです。

それから、しょうがが冷凍されているとにんじんジュースを飲むとき、ひんやりして美味しいです。

バナナをにんじんジュースに1本入れると、確実ににんじんの味が誤魔化せます。しかし、1本いれると大量のにんじんジュースが生成されてしまいます! よって2分の1ほど入れて、残りは冷凍してしまいます。

次に、にんじんジュースをサポートしてくれる材料はこちらです。

  • はちみつ 大匙1
  • ポッカレモン 大匙1
  • 豆乳
  • オリーブオイル 大匙1

はちみつをにんじんジュースに入れると、甘くなります。おいしいですね。

ポッカレモンはにんじんを酸化させないように・・・・・・ということのようですが、にんじんにも塩が含まれていますからね・・・・・・。

オリーブオイルはなんとなくです。お肌がオイリーになれますかね? にんじんは油と一緒に取るとよいとも聞きますね。ある人は亜麻仁油などいいと思います。

豆乳は入っている食材と同じぐらい入れます。ない場合は水です。女性ホルモンを増やすイソフラボンが入っていますから、豆乳は入れて損はありません!

水分量(豆乳)が少なすぎると、ミキサーがすべてをにんじん諸共粉々にするのに時間がかかります。ドロドロしているから、固形物が下へ沈殿せず、ミキサーの刃に当たらずに固形のまま終わることもあります。

ときおり、ホウレン草を一本いれたりします。見た目は悪くなりますが、味は気になるほど変わりません。

sponsored link

にんじんジュースの味

ドロッとしています。ミキサーですから当たり前ですね。w

バナナのおかげでにんじんジュースがにんじんの味・・・・・・? というような状態です。

しょうがでにおいがスパイシーな感じがします。入れすぎると、ピリピリすると思います。

もし、バナナや果物を入れてもにんじんのにおいや味が気になる場合は、バナナジュースを豆乳の代わりに入れるといいかもしれません。

慣れてくると、にんじんだけでもジュースが飲めるようにはなりますが、果物もとらなきゃいけない・・・・・・という現状、このまま進めていこうと思っています。

にんじんは普通にそのへんのスーパーで売っているにんじんを使っています。時々、畑で作られたにんじんで作ることがありましたが、そっちのにんじんは土臭いにんじんでにんじんらしい味がしました。最初はスーパーで売られているきれいなにんじんをオススメします。

にんじんジュースを飲むタイミング

寝起きです。起きたら作って飲みます。

にんじんジュースは1日1回です。朝ごはんも食べたかったら食べます。というか、しょうがが入っているせいか、食欲が増します。

断食目的ではありませんし、ダイエット目的でもありませんから、ほかの食事も好きに食べています。栄養摂取目的です。

1週間かけて飲み続けたにんじんジュースの効果

にんじんジュースを1週間の見続けた結果の効果

上記の条件で1週間をかけて、にんじんジュースを摂りました。その結果、1週間ほどでどのような効果が得られたのかを記録しておきます。

短い期間ですが、にんじんジュースの効果がありましたので、どれだけ栄養失調気味だったんだろう・・・・・・と思ってしまいました\(^o^)/

さて、今回、治したい症状は、バルトリン線のう胞、直径七センチの内出血の痣。それからできれば、顎の吹き出物と脳疲労や眼精疲労・・・・・・などなど。

それぞれ1週間にわたって摂取したにんじんジュースの効果はどうなったのでしょうか。

直径7センチの内出血の痣のにんじんジュース効果 →小さくなる

痣に関しては、1日目からにんじんジュースの効果を感じました。次の日には、目に見えてわかるほど痣がうっすら消失し初めていました。

中心から粛々と紫色の痣が消えていき、1週間経った今、内出血の元凶となる箇所が残っている以外、きれいさっぱり内出血が吸収されています

今は、1cmぐらいの幅に収まっています。

にんじんジュースは肌に効くといいますし、うまくいくかな・・・・・・と思いましたが、うまくいきました。

前、点滴をしたときに看護師さんが差し間違え、血管を通過させてから針を血管に戻す――ということをされたとき、腕に大きな内出血を作りました。

注射の針の穴から、血液が漏れてしまったんですよね。

そのとき、漏れた血液が吸収されるまで、1か月ほどの時間が必要でした。

にんじんジュースは内出血の痣を内部に吸収していく力があるのかなあと思いました

痣を作ってしまった人はにんじんジュースで痣を消す効果が出ますよ\(^o^)/

バルトリン線のう胞のにんじんジュース効果 →小さくなる

バルトリン線のう胞が小さくなり、効果が感じられました。

にんじんジュースを飲み始めて、三日目あたりから、排出され始めました\(^o^)/

老廃物はおりものによっても排出されます。その排出が忙しいとバルトリン線のう胞にたまりやすいのかもしれません。

また、下半身の冷えがバルトリン線のう胞を悪化させている気がします。冬は特に底冷えからバルトリン線のう胞が悪化しやすいです。

にんじんは身体を温める力がありますから、にんじんジュースを飲み続けることは、バルトリン線のう胞の中身を排出させることに特化しているように思います。

バルトリン腺のう胞に困っている人はにんじんジュースで効果が得られるかもしれません。

sponsored link

顎の吹出物や肌のにんじんジュース効果 →吹き出物は消失気味だが・・・・・・

にんじんジュースを飲み始めてから潔くでていた顎にある吹出物が着実に消えています

「なぜこんなところに吹出物が・・・・・・?」と思うようなところに新しい吹出物が出てきていますが、サクッと消えてしまいます。肌のデトックス中でしょうか?

胸元にいっぱいできていた湿疹消え、かさぶたも消え。今や傷はきれいさっぱり消えました。

にんじんジュースは、ケガしたとき、早くに傷跡が治る効果が得られそうです。

肌の効果ですが、手の甲の肌のキメが良くなっていることがわかります。

これはにんじんジュースを飲み始めて三日目あたりからわかりやすくなりました。

お風呂にはいると指先が水分を失いシワシワとしてしまいますが、にんじんジュースを飲んでいると保湿力が上がっているためか、シワシワしません。

他にも私の顎は、吹出物が出続けていたため、吹出物の痕がありました。それがにんじんジュースを摂り始めてから少しずつ消えかかっていることがわかります。

特に、お肌のコンディションが悪い人に、にんじんジュースをおすすめすることに留まらず、吹出物の痕が残ってしまった人にもオススメです。

しかし、すぐにすべてがきれいになるわけにはならず、1週間だけではにんじんジュースを飲む期間が短いようです。

にんじんジュースによる肌の効果はこれからも観察していこうと思います。

花粉症のにんじんジュース効果 →効いている・・・・・・かも?

朝起きると「クシュン!」と始まります。

そこまでひどい花粉症ではありませんが、人が外から入ってくると「クシュン」とクシャミがでます。

目がシパシパするなーとかその程度で、ティッシュ、マスクが手放せないというような部類ではありません。

この程度ですから、花粉症とも言い切れない気がしますが・・・・・・。

私は朝起きてからにんじんジュースを作り飲みます。
にんじんジュースを飲み終え、1時間後あたりから、鼻水が止まります。外から人が入ってきても、くしゃみがでません。

もしかしてにんじんジュースの効果ではないか!? と感じていますが、次の日になるとまたくしゃみと鼻水がずるりとでてきます。

短い1週間では、花粉症ににんじんジュースは長期的に効くわけではないようです。(^p^)

長期間、にんじんジュースを飲むことにより、もしかしたら花粉症に効果が期待できるかもしれません\(^o^)/

疲労感のにんじんジュース効果 →効果を感じている・・・・・・かも?

よくにんじんジュースを飲んでいると疲労感がなくなる・・・・・・との記述を読みますが、私の場合、最初の三日間は寝続けていました。Zzzzz…
疲労困憊っていうよりも、眠くてたまらなくて、ずっと眠っていました。

甘いものをよく食べる人は、にんじんジュースの飲み初めに寝続けることがあるようですね。そういえば、よく甘いものを食べているかもしれません? あ、ココアとか大好きです。

その後、姪っ子二人が我が家に二日間泊まり込んでいました。いつもならば、寝込んでいるところ、寝込みませんでした。

その間もにんじんジュースを飲んでいました。

疲労困憊になるまでにならず、一日よく眠ったら、その次の日からは動き回れそうでした。(基本動かないので何とも言えませんが・・・・・・)

たしかに疲れにくいような状態にはなっています。にんじんジュース効果のように思います!\(^o^)/

眼精疲労のにんじんジュース効果 →治った

重度にパソコンを使っていますから、眼精疲労が常にあります。

スマホを使っている人も眼精疲労が多い気がします。

最後には目がシパシパしてきて、見るのすら辛くなる・・・・・・目を開けていることすらしんどい・・・・・・視力が確実に落ちている気がする状態になってしまいます。(わりと重度な眼精疲労です)

気を付けて過ごしていますが、疲れ目はとれることがありません。

にんじんジュースを飲み始めたら、一切合切、目の問題がなくなりました。

にんじんジュースは目にいいと言いますが、これは本当に効果を感じます。パソコンなど目を酷使することが多い方には、すごーーーくオススメなのがにんじんジュースです。

また、にんじんジュースを飲み始めてから五日ほどですが、目やにがでていました。今は落ち着いています。

便秘のにんじんジュース効果 →余計に悪化中

便秘がちなタイプですから、気にしていたのですが、にんじんジュースを摂り始めてから、余計に悪化しています。しかし、おなかが痛くて辛い~ということはありません

するっとでてきます。が、ころころうんちが出てきます。

それだけは良きかなと思っています。

よく便秘に効果がでると言われているにんじんジュースですが、一時的に悪くなり、よくなることもある気がします。

一か月続けてみて結論を出してみようと思います。

これから、もう少しにんじんジュースが腸に効果がでるか、観察していこうと思います。

・・・・・・余談ですが、しょうがのせいなのか、よくおなかが空くようになりました。あまり食事を多くするタイプではありませんでしたからありがたい効果です。

sponsored link

冷え性のにんじんジュース効果 →効果あり!

季節的なものもありましたが、すぐに身体が冷えてしまいがちです。

布団のなかに入っても、寒い・・・・・・が常日頃。朝方には寒さで目が覚める状態です。

指先は冷えからか、しもやけができていました。

にんじんジュースを飲むようになり、しもやけが治りました

芯が冷えているような感覚がなくなり、身体がほかほかしている気分になります。

夜は寒いと思うよりも、暑い・・・・・・と思う日さえ出てきました。

冷え性は完全に改善されているように感じられます。

一週間たった今やその状態ですが、にんじんジュースを飲み始めて三日ほどは、背筋がゾクゾクと寒かった感覚がありました。

それを乗り越えて、冷え性は治るものなのかもしれません。

冷え性の人には、にんじんジュースは効果を感じられると思います!

にんじんジュースを続けるにあたって

にんじんジュースを作るには、ミキサーをだしてミキサーを洗わなければならない。ミキサーの刃の部分が少し入り組んでいて洗いにくい・・・・・・。

これが気にならなければ、にんじんジュースは続けられると思います。

まだにんじんジュースを始めて1週間目ですから、1か月つづけてみて、結果報告をしたいと思います!