姉妹サイトの33堂の占い総合では
♡ 恋愛 ♡ に特化させたタロット占いジオマンシー占いが出来るようになりました。

小話:名は体を表す?母の直感によって名前は決まったが、人生の出会いの異性がワロた。


コラムかエッセイ スピリチュアル

ちょっとした小話であります。

私の母は、少しだけ、直感があるのだと思います。

母が「こうかな?」と思うことは基本的に「そう」であることも多いです。

そして、私自身の名前も、母の直感によって決められました。

 

母「ともちゃんっていう音が気に入っていたし、あなたはともちゃんだった。」

 

そう、私のなまえは、「とも」がつく。

漢字は、知がつく。

 

母曰く、私は「知」であり、「智」でなく、「友」でも「朋」でもない。

そう言いました。

どうしても、「知」だったらしいのです。

 

男でも、それは変わらなかったと言います。

 

そんな私、長くお付き合いした異性、2人と短いお付き合いの相手、1人がこの漢字をそれぞれ、使っています。

 

出会った朋くん。

母曰く、「朋は月が二つ割れてなんか嫌だった。月はふたついらない。」

な、なるほど。

 

この彼、別れました。他に女ができたりとちょっとメンドクサイ相手でした。

たしかに、月が女ひとりと読めば、ふたりはいりませんな・・・・・・、そんな相手でした。

 

出会った智くん。

母曰く、「智は重たい感じして嫌だった。日はいらない。」

な、なるほど・・・。

 

この彼、別れました。ニートが長く、ちょっと重たい感じですね・・・。

た、確かに重たい相手だったかもしれない・・・。

 

出会った友くん。

母曰く、「絶対これはダメ!!!!!!!」

な、なるほど?

 

この彼、お付き合いする以前に、なんかきな臭い感じしました。

たぶん、結婚に至らせようとするならば、いい相手だったと思うが、わたし、離婚して帰ってきた可能性大。

そんぐらい、ダメな人だと思う、直感的に、私にとって。

縁のある漢字がある・・・・?

私が思いますに、縁のある漢字というものがあるのだと思います。

私の場合、「俊」という漢字。

過去お付き合いした二人の方に、この漢字がついていました。

縁があるのだと思います。

 

さて、この時点で、5人の彼が紹介されましたが、それ以上にお付き合いした相手。思い出せません!!!!!

 

母の予言は当たっていた。

名前は神さまとも縁がある?

私の産土神社は、二宮金次郎の報徳二宮神社です。

二宮金次郎は、背中に巻きを背負って本を読み勉強したという、学校に銅像があるあの人です。

その方の神社が産土神となっています。

 

ちなみに、私。

読書大好き、専門書大好き、お勉強大好き(!?)みたいな人です。

というか、研究大好きに近しい感じに思えますが、物事の道理の追求がすこぶる大好きです。

 

知識の知。

なんとなく、私はこの名前は、二宮金次郎さんがつけてくれたんじゃないかなあ、とすら思えてなりません。

名前の結婚運が最悪だけど?

また、私の名前、姓名判断しますと、結婚運が最悪の数字をたたき出します。

 

母曰く、「女の子だから結婚すれば、苗字変わっちゃうしね。」

 

と、アンバランスな苗字と名前を気にせず提出。(本当、アンバランスなんです!)

きっと私は結婚するんだろうなあ、と思います。

 

二宮という苗字、私にとっては吉名となります。

 

この苗字と私の名前をくっつけると、私の名前は、かなり良質なものへと大変化。

 

こういった側面から、私は運命というものを信じることにしています。

 

あなたのおかあさんは、何か名前を付けるときに予言をしませんでしたか?

由来があるならば聞いてみるとよいと思います!

2019/05/24コラムかエッセイ

Posted by sanro